環境への取り組み

環境方針

株式会社富士製作所は地球環境問題の重要性を認識し、当社の事業活動において地球・地域環境との調和を図り、豊かな社会の形成に貢献するため、以下の方針に基づき、全員参加により環境保全活動を推進する。

1.環境基本方針(スローガン)

「資源を大切にしよう」

2.行動方針

1)当社の生産活動、製品またはサービスが環境に与える影響を常に認識し、

①資源の有効活用

②エネルギー効率の向上

③リサイクルの推進による産業廃棄物の削減

④環境に配慮した製品の開発
を推進する。

2)環境マネジメントシステムの継続的改善を進め、 有害化学物質の削減など環境汚染の予防に最善を尽くす。

3)関連する環境法規制、条例・協定及び組識が同意するその他の要求事項を遵守する。

4)継続的に環境負荷の低減を図るため、環境目的及び環境目標を定める。
また、必要に応じ見直し、改訂を行う。

5)当社の従業員、準社員から派遣社員にいたるまで環境方針を周知徹底させ、
環境活動における自分の役割を認識させる。

※本環境方針はリーフレットなどにより一般の方にも入手可能にする。

2010年1月29日
株式会社 富士製作所
代表取締役社長 村上吉秀